教会での結婚式の注意

結婚式を有名な教会で行う

カトリックスタイルの結婚式

有名で素敵な教会で純白のウエディングドレスをまとい愛する人とみんなに祝福され、結婚式を挙げることを小さなころから夢見てきた女性も多い事でしょう。カトリックかプロテスタントかで、結婚式が挙げられるかどうかが違ってきます。基本的にカトリックの教会では新郎新婦がともに信者か、どちらか片方が信者の場合にのみ式を挙げることができます。信者ではなくてもいくつかの条件をクリアすれば式を挙げることができるので検討してみましょう。披露宴はどうするのか、招待客の都合はどうなのかも考えながら理想のスタイルを追求しましょう。

カトリックの挙式スタイル

教会で白いウエディングドレスを着て、結婚式を挙げることを小さいころから夢見ている女の子は沢山います。有名な大きい教会で華やかな結婚式を挙げられたら一生の思い出になりますが、カトリックの教会である場合新郎新婦かどちらか一方が信者でないと受け付けてくれないところがほとんどです。プロテスタントだと、信者ではなくてもいいので式場やホテルの教会で式を挙げることができます。しかし、カトリックスタイルでは式だけを教会で挙げることになり、その後に披露宴がある場合は、出席者と一緒に移動する必要があるのでよく考えましょう。

↑PAGE TOP

Copyright © 結婚式を有名な教会で行う All rights reserved